重由美子 他界原因?経歴とヨット470級とは?

こんちゃ^-^b 舞ちんです♪

 

日本ヨット選手の重由美子さんが53歳という若さで他界されたそうですね。あまりの急な話しに他界原因が不明ということですが考察していきたいと思います。

あとは彼女の簡単な経歴や気になったヨット470級について書いていこうと思います。短めな記事になりますが興味がありましたら最後まで読んで下さいね。

 

重由美子さんプロフィール

名前:重 由美子(しげ ゆみこ)

生年月日:1965年8月4日(53歳)

出身地:佐賀県唐津市

最終学歴:佐賀県立唐津東高等学校卒業

 

重由美子さんの経歴について

彼女は地元佐賀県のヨットハーバーに勤務しながらヨットの練習に打ち込み日本の中でもトップクラスの実力を持った選手でした。

その実力が分かる通り1996年に開催されたアトランタオリンピックでは木下アリーシアさんと当時ペアを組んでおり銀メダルに輝いております。

1度はこの銀メダルに輝いたことをキッカケに引退をしておりますが1998年には戻ってきて2000年のシドニーオリンピックにヨット女子470級に出場をしました。

1992年から2000年の間で3回連続のオリンピック出場を果たした彼女は他界するまで地元佐賀県のヨット連盟指導員にもなっていたんですよね。

彼女の指導員としての意気込みがありましたので引用させて頂きます。

セーリングでは、海上に出ることで自分の心が新鮮になります。日ごろのストレスが海の力で一掃され、気分爽快になれるところが競技の魅力。経験を重ねるごとに、ヨットの操作や風の見方が上手になるのも特徴です。県内の競技人口は小学生から一般まで50人ほど。このうち、小中高校生は約30人です。東京五輪開催を追い風にして、まずは現存のクラブ員やOB、OGを通じてメンバーを増やし、クラブ内での競争を活発にするとともに、競技の輪を広げていきたいです。

彼女からしてヨットで海を泳ぐことに対して気分爽快になれるという嬉しさや楽しさがあったんだなという内容が伝わってきますね。

ただ並大抵の練習を積まないといけないと風や波を操るという技術を磨かないといけないので、そう考えると彼女のヨットに対してのスキルは相当凄かったんでしょうね。

 

重由美子さんが乗っていたヨット470級とは?

種類 特徴 国際470級 全長 470cm の「ディンギー」という 2 人乗りの小型のヨットを操ることから「470 級」(ヨンナナマル級)と呼ばれるセーリング競技。 … セーリングスピリッツ級 国体新艇種として 2000 年に日本で開発された全長 4.3m のハイ・パフォーマン スな2人乗りディンギー型ヨットです。

ヨット470級にも色々種類があるそうですね。詳しくはヨット470級種類参照して下さい。

画像を見ただけでも風や波を操りながらバランスを崩さないように腕力や腰の強さなどがないと絶対難しいでしょうと感じてしまいますね。

ただ彼女のコメントにもあった、それを成し得てこそ爽快感やストレス発散にもなるという自分達で海を支配した瞬間が嬉しかったのかなと思います。

 

重由美子さんの他界原因は何だったのか?

まだ53歳という若さからの他界原因とは何だったのでしょうか?佐賀県のヨット連盟の指導員にもなっていたと考えると癌の可能性は低そうですね。

癌だった場合は指導員としては入院などもあり休職をしないといけない状況も出てきます。やはり最近多かった急性心不全だったのでしょうか?

食生活や見えないストレスが原因で起きやすい心不全と言える病気はいつ発生するか予測不能とも言えるんですよね。

もしかしたら彼女はヨット指導員として練習生を上達させる為に、どうすれば良いのか?色々悩み続けていてストレスとなって病気を患わせてしまったのでしょうか?

あくまでも急性心不全だった場合という考察ですが、あまりの若さに他界されてしまったのは本当に残念です。

12/10追記 速報で彼女は乳癌だったことが判明しました。他の場所へ転移していた可能性が高く急な訃報となったそうです。

 

まとめ

今回は現在まで佐賀県のヨット連盟の指導員として活躍されていた重由美子さんについて簡単にですが書いた記事になりましたが如何だったでしょうか?

他界原因や葬儀に関しては現在不明ということですが、あまりにも急な訃報なので落ち着いてから葬儀に関しては情報が出てくるでしょうね。お悔やみ申し上げます。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

こんちゃ^-^b 舞ちんです♪ 最近の話題になったことや子供に関する記事を 毎日書き続けておりますw ツイッターやFBなどでも配信をしておりますので フォロワーになって下さったら嬉しいです♪ なにげに記事を見て「舞ちん」というのを見つけたら 是非読んで下さいね!w