子供 睡眠時間の理想はどれくらい必要?夜更かしすると大変?

こんちゃ^-^b 舞ちんです♪

 

最近今年5歳になる子供が夜更かしする

回数が増えてきたのですが、実際に子供って

毎日どれくらいの睡眠時間が理想なのか?

考えてしまうんですよね。

 

大人になるにつれて睡眠時間が短くなると

いうのも実際に本当なのでしょうか?

 

今回は子供にとって理想な睡眠時間とは?

そして夜更かしをした時は大変なのか?

書いていこうと思いますので興味がありましたら

最後まで読んで下さいね。

 

 

どうして睡眠をとらないといけないのか?

 

まず基本的に気になるのが

 

どうして睡眠をとらないといけないのか?

 

人は眠いという信号が脳に送られてきた時に

体も一緒に休めるという意味で寝る行動に入ります。

 

しかしながら人間も動物もですが体の中で1番

機能しているのは実際には脳なんですよね。

 

脳からの信号が体を動かしたり考える信号を

送ったりと絶対にかかせない部分なのです。

 

実際には睡眠という部分では脳を少し休ませる

という意味合いで、とらないといけないという

ことになるんですよね。

 

過去にはアメリカの大学生が264時間も起き続けて

いたというギネスがあるみたいですが、この時には

小学1年生くらいの足し算も出来ないくらい脳が

疲れ果てていたそうです。

 

睡眠時間は脳のとってリフレッシュするのに大事!

 

とりあえず、これを覚えていたら睡眠が大事だと

いうのは分かってきました。

 

じゃあ体のリフレッシュはどうなのか?

人の体は細胞と、ほぼ水分の化学物質で出来ている

ので睡眠とは別に食事法や適度な水分を補給すれば

実際には睡眠とは関係なくリフレッシュされるのかも

しれないですね。

 

 

子供にとって睡眠時間の理想とは?

 

動物も生き物なのでグッスリ寝ることもあります(笑)

 

実際に生後間もない新生児や赤ちゃんなどは

ほとんど寝ているか、お腹が空いたら起きて泣くと

いった習慣がありますが平均15時間くらいは寝て

いると言われてます。

 

1~2歳くらいになると平均睡眠時間は13時くらい

と少し下がりますが、昼夜の判断が出来てきて昼間は

お昼寝させて夜9時くらいには就寝させるクセを付け

させるのが理想な年頃です。

 

3歳~5歳くらいは2歳くらいで就寝時間にクセを付け

させない場合(私の子供もですが)夜更かしを覚えて

しまい寝る時間がズレていき朝起こすのが大変な目に

あいます。。。

 

保育園などに通わせている場合は昼寝はしっかり

とらせると思うのですが夜更かしを覚えた子供は

中々寝ようとはしません。。

 

最近の子供さんは、そのような傾向が強いのか

今の時代に沿った流れなのか体調を崩したりしない

か内心ハラハラしながら朝子供を起こしてます。。

 

6歳~13歳付近になっても平均睡眠時間は11時間と

5歳の時と比較しても、そこまで大差はないのですが

私の長女などは7時間くらいしか睡眠をとっていない

気がします^-^;

 

ちなみに今年13歳なので平均睡眠時間より4時間も

少ない状態ですね。

 

余談ですが私は35歳過ぎですが寝る時は1日18時間

くらい寝ていることがあります(笑)

 

理想な睡眠時間は平均でも10時間以上はとらないと

いけないのは分かりましたが、実際にこの時間を下回った

場合に、どのような影響が出てくるのか?気になったので

次に書いていきたいと思います。

 

 

子供が夜更かしした時に大変な事とは?

 

可愛い猫ですね。私猫大好きなので載せました(笑)

少しだけ座談ですが猫ってどうして寝ることが多い

んでしょうかね?

 

正解は猫は野生本能が現在でも高い動物で狩に備えて

体力を温存させないといけないという習慣が馴染んで

おり平均18時間くらい寝ているそうです!

 

たしかにネズミを追いかけている猫は体力全快!と

いう勢いで狩をしてますもんね(笑)

 

話しを戻します。。

睡眠時間が少ない状態。いわば夜更かしをしてしまった

時に大変なこととは?

 

脳の活性化を損ねてしまい学力低下や思考低下に

繋がってしまうそうです。

 

よくあるのが寝起きで頭がボーってしまうのが

寝起き以降も同じ状態が続いている感じですね。

 

とくに脳が育ち盛りの13歳くらいまでは本来は

理想な睡眠時間をとらせないといけないのですが

最近はスマホなど携帯ゲームと呼ばれるのが普及

し過ぎて、実際に理想な睡眠をとらせている家庭は

少ないと思います。

 

日本が世界平均で見る学力低下が進んでいるという

理由も睡眠時間が少なくなってきて脳の活性化が

遅れてしまった結果だと思います。

 

ただ、現状を元に戻すというのは、そう簡単では

ないと思います。1度体に馴染んだ睡眠をとる

タイミングを変えるのはママ・パパも努力しないと

無理だと思います。

 

私も5歳の子供が空手に興味があって、させている

のですが理想の睡眠時間をとらせないと脳や体の成長

に大きく影響を受けてしまうと思うので、心を鬼にして

睡眠時間を理想に戻せるように努力してます。

 

現在私と同じ環境で子供さんが寝ないママ・パパさんは

今のうちに習慣を変えていかないと大きくなった時に

大変だと思うので家庭環境を変えていくことをオススメ

します。

 

まとめ

今回は子供にとって睡眠時間の理想について書きましたが

如何だったでしょうか?

・どんなに大きくなっても理想の睡眠時間は10時間を越える。

・睡眠時間が短くなると脳の活性化や思考回路が鈍くなる。

・夜更かしを覚えた子供には心を鬼にして習慣を変える必要がある。

・猫が18時間くらい寝るのは野生本能が今でも凄いから(笑)。

・睡眠は体を休めるのではなく脳のリフレッシュが主な原因。

 

子供さんの理想になる睡眠時間や夜更かしをされる子供さんが

いる家庭は参考にされて下さいね。

私も子供も夜更かしが未だに直らないので頭が痛いです(汗

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

こんちゃ^-^b 舞ちんです♪ 最近の話題になったことや子供に関する記事を 毎日書き続けておりますw ツイッターやFBなどでも配信をしておりますので フォロワーになって下さったら嬉しいです♪ なにげに記事を見て「舞ちん」というのを見つけたら 是非読んで下さいね!w