高木美帆 可愛いのは化粧のせい?総合優勝の結果と姉とは?

こんちゃ^-^b 舞ちんです♪

 

スピードスケート世界選手権で

日本勢史上初の総合優勝した

高木美帆さん 凄かったですね!

今年に入ってから史上初や

○○年ぶりというのがワードに

よく出てきてますねw

 

今回は優勝した高木美帆 さんに

ついて書いていこうと思いますので

興味がありましたら最後まで読んで

下さいね。

 

 

 

 

高木美帆さんプロフィール

 

名前:高木 美帆(たかぎ みほ)

生年月日:1994年5月22日(23歳)

血液型:O型

出身地:北海道中川郡幕別町

身長/体重:164cm/58kg

彼女は3人兄妹の末っ子で姉も同じ

スケート選手の高木菜那さんですね。

 

2009年に史上初の中学性でオリンピック代表に

選ばれて注目を浴びますが、それから結果が

伴わず2014年のソチオリンピックでは

成績不振で出場も出来なかった彼女でした。

 

しかし姉には絶対に負けたくないという気迫が

勝りお互いがライバル同士となって2015年から

驚くほどの成長を成していくわけですね。

 

スランプに陥った妹を励ました姉の優しい

心遣いもあったと思います。

なんかこれ書くと小平奈緒選手とイサンファ

選手みたいな感じになってきましたw

 

姉の高木菜那さんと仲が悪かった?

 

左に映っている彼女が姉の高木菜那さんです。

生年月日は1992年7月2日の25歳で血液型はA型

身長は155cmで妹の高木美帆さんと比較しても

約9cmくらい低い姉の方が小柄で可愛いと人気

を集めていたとか。

 

今回姉妹で仲がなぜに悪いのか調べてみたの

ですが、あるあるな話しだったようです。

 

妹の高木美帆さんの成績が姉よりもすぐれており

小学6年生の時に姉のスケート記録を抜いて

姉に嫉妬されるようになったそうです。

 

中学3年生の時にはバンクーバー五輪の選考大会

でも姉が落ちて妹さんだけが出場を決めてしまいます。

 

姉からしたら同じスケート選手で妹だけが

スポットライトを集める形になって内心では

競技で失敗して欲しいという妬みもあったとか?

 

でもそれぐらい姉は妹に対するコンプレックスを

感じてしまっていたのでしょうね。

 

ですが妹は妹で姉に負けたくない気持ちで一生懸命

練習をしていたので努力が実ったということに

なるのかなと思いますが

 

お互いに姉妹であってもライバル同士という気持ちが

あったから、このような感情になってしまうのは

分からなくもないと思いました。

 

高木美帆さんのスピードスケート世界選手権について

 

※実際画像と異なります。

 

初日の500メートルは39秒01の1位

3000メートルは4分19秒78の2位で

折り返しを迎えた1500メートルでも

1分58秒82で1位で最終種目の5000メートル

で7分29秒93で4位と少し順位を落としました。

 

しかし先の3種目の順位でカバーして日本人勢

史上初の総合優勝をしたそうです。

 

過去の女子の最高記録は1990年の橋本聖子さん

の2位だったそうで、そこから考えると

実に28年ぶりに優勝台へ足を運んだことに

なりますね。

 

高木美帆さんが可愛いのは化粧のせい?

 

3月5日にテレビ朝日で放送された

中居正広のスポーツ!号外スクープ

狙います!で彼女が出演したそうですが

すぐに違和感に気付いた中居が発言した

『本当に失礼ですけど、美帆さん化粧されてます?』

の一言が話題になったそうですね。

 

よく見るとピンク形の口紅とナチュラル

アイラインと薄くファンデーションをした

素顔風のメイクをしていたのに素早く気付いた

中居はさすがだなと思いましたw

 

普段の彼女は練習中に汗をかくので化粧は

しないそうですが実際のすっぴんに近い

画像を見ても

化粧しなくても彼女はすっぴんの姿でも全然

可愛いと思いますw

高木美帆と言えば、すっぴんがトレードマーク

みたいな人気も呼んでいるみたいですね。

 

さすがに今回はテレビの前に出演するので

すっぴんではさすがにと彼女も思ったのか

ナチュラルメイクをして登場したわけですね。

 

なので可愛いのは化粧のせいではなく、すっぴん

も可愛くて化粧をすればさらに可愛いということ

になります。

確かに普段化粧しない人が化粧したら雰囲気変わる

って言いますもんねw

 

 

 

 

高木美帆さんの私服姿も可愛い

 

私服姿の彼女を見ても分かるのが

やはりすっぴんでも可愛いし

ナチュラルメイクをしたらさらに

顔立ちが良いので綺麗可愛いって

感じになるのかもしれないですねw

 

まとめ

今回は世界スピードスケート選手権で

史上初の総合優勝した高木美帆 さんの

ことを書いた記事になりましたが

如何だったでしょうか?

 

彼女はまだ23歳なので東京オリンピックにも

当然出場してくるはずなので期待選手として

これからもケガに気を付けて頑張っていって

欲しいですね。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

こんちゃ^-^b 舞ちんです♪ 最近の話題になったことや子供に関する記事を 毎日書き続けておりますw ツイッターやFBなどでも配信をしておりますので フォロワーになって下さったら嬉しいです♪ なにげに記事を見て「舞ちん」というのを見つけたら 是非読んで下さいね!w