keikoの高次脳機能障害で病んでたのが小室哲哉引退を招いた?

こんちゃ^-^b 舞ちんです♪

 

日本を代表する音楽プロデューサーの小室哲哉さんが投稿を表示

電撃引退したのは驚きましたよね?

 

引退の引き金となったのが看護師との不倫疑惑があり

本人は1人の女性として扱っていないと完全否定をして

いるわけですが、引退までしなくても良かったのでは?

と思います。

 

疑惑が生まれてから引退をするというのは

不倫疑惑を認めてしまっているという事にも捉えてしまいます。

逆に自分は完全な白だという自信があるのであれば引退を

して欲しくなかったですね。

 

引退会見の時に妻であるglobeのKeikoさんの現在の状況は

どういう感じかという話しもありました。

高次脳機能障害という病気で一般で分かりやすくいうと

痴呆障害に視覚や聴覚にも影響が出る非常に重い障害です。

 

『小学4年生の漢字ドリルを書きながら覚える練習をしています』

小室哲哉さんのこのコメントを見たときに大変なんだろうなと

いう同情も生まれてくるのではないでしょうか?

 

今回はglobeのKeikoさんが闘病している高次脳機能障害の恐ろしさ

と気付かないうちに貴方もその症状が出る兆候や小室哲哉さんが

障害を持ったKeikoさんをどう思っているのか?を書いていこうと

思いますので、興味がありましたら最後まで読んで頂けたらと

思います。

 

Keikoさんが病気の高次脳機能障害とは?

 

高次脳機能障害とは色々な障害をまとめた代表名になります。

大まかに分類すると上の6種類に分かれてしまいます。

 

失語症→自分の思っている言葉が出てこない。

思い出せないよく痴呆症として勘違いされる分類です。

 

注意障害→注意が散漫になり危険な状況が発生しても

それに対する行動がとれなくなる。トイレにも1人では

行けなくなるかもしれないです。

 

書字障害→文字の意味がまったく分からなくなる障害

文字すら何も書けなくなる状態で新しく文字を

覚えてもまた忘れる可能性がある。

 

失行→運動神経が普通にある人でも、この障害になると普通に

歩くことが出来なくなる障害。足を前に出すという信号が

何かしらの原因で信号が出せず思っている動きが出来ない。

 

失認→人や物全てに対する認知が出来なくなる障害。痴呆症とも

勘違いされやすい障害の1つで昨日まで覚えていたのに

明日には忘れている可能性が高い。

 

半側空間無視→自分の顔半分が機能しなくなる障害。

半身不随とは違うタイプで右左に物体があるのに良く

ぶつかるなどのトラブルがある場合は意外に兆候なのかもしれない。

 

globeのKeikoさんは書字障害を現在克服する為に頑張っている

わけですね。

でも実際には高次脳機能障害とは脳へ信号を送る部分に亀裂が

入っており今の医学療法では治すことは不可能とも言われて

おります。

 

気になった方は病院でも高次脳機能障害のテストもすることが

出来ます。「隠された障害」と異名がついているので

意外に身近な人がその障害になっているかもしれないです。

 

 

反応テストで目で見た信号を脳に素早くしっかり伝達する事が

出来るかを調べます。ここで普段やれていた事が出来なくなったり

反応が遅くなるなどの症状が出た場合は50%越えの確率で障害が

発生している可能性があるそうです。

 

書字障害が仮に克服したとしても次に襲い掛かって

くる障害が失語症を引き起こす可能性もゼロとは言えないので

正直globeとしての復活は厳しいのではないかと思います。

 

高次脳機能障害(脳卒中・脳梗塞)を防ぎやすい食べ物とは?

 

 

野菜をしっかり食べる・肉などの偏食は極力避けるなどの

内容もありますが、私が今毎日飲んでいるのがEPAが沢山入った

サプリメントがオススメです。

 

仮に1人でインスタント系の食事をされていても身近にお手頃な

価格で販売しており、すぐに飲めるというのがサプリメントの良い

ところになります。あとは黒酢のサプリメントもイチオシです。

 

若いから大丈夫と思っていたらkeikoさんのようにいきなり訪れる

悲劇を味わいたくない方は早めに予防をとっておいた方が良いと

思います。

 

 

小室哲哉さんはKeikoさんをどう看ていたのか?

 

 

正直奥さんであるKeikoさんの看病は辛いと思います。

今回不倫疑惑になった看護師さんとも本人が精神的に

病んでいる時にカウンセラーとは言いがたいですが

話し相手になっていたという報道もあります。

 

相方が高次脳機能障害であれば話し相手が居ない状態で

あれば彼自身も、うつ病にもしかしたらなっていたかも

しれないです。

 

障害を克服するのは難しいと言われる高次脳機能障害を

一緒に治していくのが精神的にも堪えるという弱さから

今回のこの電撃引退報道に進んだ結果なのかと思います。

 

この報道に対してKeikoさんは『許してあげる』というコメントも

ありましたが実際にその意味を理解しているのかも正直

分からないと思いますがどうでしょうか?

 

まとめ

今回は不倫疑惑からの電撃引退をした小室哲哉さんの妻である

globeのkeikoさんの高次脳機能障害についてと彼がKeikoさんを

どう思っているのか?という記事になりましたが如何だったでしょうか?

彼は60歳になる前に一旦音楽プロデューサーから身を引いて

新しい道を作っていくと言っておりますので違う形でkeikoさんと

一緒に復活するかもしれないですね。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

こんちゃ^-^b 舞ちんです♪ 最近の話題になったことや子供に関する記事を 毎日書き続けておりますw ツイッターやFBなどでも配信をしておりますので フォロワーになって下さったら嬉しいです♪ なにげに記事を見て「舞ちん」というのを見つけたら 是非読んで下さいね!w