上田美由紀 画像から見る性格とゴミ屋敷生活と逮捕からの有罪判決

こんちゃ^-^b 舞ちんです♪

 

先ほど世界仰天ニュース2017仰天大年表!人間のパワーを感じる!!3時間SPを

見ていたのですが、この話題が一番記憶に残ったので書きたいと思います。

 

鳥取連続不振死事件が2004年から2009年の間に6人が残念な結末となったわけ

ですが、解剖検査をしている内に色々な疑問が浮かんできた訳ですよね!

6人の共通点

今回の事件の鍵を握ったわけですよ。

 

普通に客観的視点から見ても上田美由紀は警察を舐めていたとしか

考えられないです。

 

最終的には○刑になったので亡くなった遺族は『それが償いとして当たり前』と

TVで言ってましたが実際にそうだと思いませんか?

 

 

上田美由紀の生い立ちとゴミ屋敷

 

 

元々彼女は韓国人で『李 美由』という名前だったそうですが

日本に来てから上田美由紀に名前を改めたみたいです。

 

当時の母親から厳しい躾を受けていたらしいですが、普通に躾を受けていたら

今回みたいな行動に出なかったと思うのですが、どう思います?

 

小学生の時から窃盗常習で中学性では相手を引き付ける為に色々買ってあげた

とか、その当時から金銭感覚は麻痺していたのかもしれないですね。

 

成人してからは自衛官と結婚(これもすごいですが)して子供を授かるが

すぐに離婚して、実家に帰ったまた再婚して離婚の繰り返しで結局彼女に

ピッタリな男性は現れなかったのかと思います。

 

 

ちなみに子供は5人居たそうですが、お母さんらしい事は全くしておらず

ご飯もコンビニのおにぎりで済ませていたとか考えられない事をしてました。

 

写真を見れば分かりますが、外がこういう感じだったら中は予想が付きそうな

ゴミ屋敷になってそうですよね。実際にTVで見たら足の踏み場も無かったです。

子供達が可哀想ですよね。臭いところで生活をさせられていたわけですから。

 

 

上田美由紀と関係を持った男達

 

 

働く場所がデブ専のスナックだったらしいですが、常連として行き来していた

男性に聞くと『笑った顔が可愛かった』と証言してます。

 

顔や体型は置いておいて性格では男をうまく利用するのが上手だったって事ですね!

夜のお仕事なのでスタイルは別として(デブ専なので)相手とのキャッチボールが

しっかりしていれば相手は俺の事好きなのか?と勘違いするわけですよ。

特にお酒が入っていればテンション高いですしね。

 

最近お金に困っていて大変なのとか言われたら、勘違いしている男は大抵

『いくらくらいなの?』とか相談に乗るんじゃないですか?

彼女からしたらカモが出来た~って喜ぶわけですよ。

 

こんな楽した仕事は無いと本人も勘違いするんですよね!

TVで見てたら母親とか子供の入院費だとか、本人が癌で治療費が掛かるとか

まともな人間だったら『は?』って思うかもしれないですが、

本人はうまく利用していたわけです。(メールや手書きでのラブレターみたいな)

飲みに行かれる男性は蛾となる女性も居るかもしれないので気を付けた方が良いですよ。

 

邪魔になった男性に使った睡眠誘導薬について

 

 

結局借りた金を返済出来なかったので、相手に『返済しますので逢いましょう』と

言って逢ってから睡眠誘導薬で意識が朦朧として海や川はたまた列車で不慮な事故が

起きてますが、TVと同じ再現だったら言いますが、

大事な話しの時におにぎりとか味噌汁飲むな!

だから味噌汁に混入された睡眠誘導薬を使われるわけですよ。

 

普通にその場で金返して貰えば残念な結果になってなかったのに何故に車で移動を

するのかと疑問に感じます。

彼女がどういう感じで話ししてきたかは分かりませんが、車で移動したという事は

残念な結果になった男性人は少なからず彼女の事を好きだったからと考察します。

 

全然嫌いだったらわざわざ車で移動なんてしませんよね?

警察の実証でも分かりますが、彼女は相当力強かったと思います。

本人は最後までしておりませんと言ってますが、ほぼ眠った男を肩に担いで海や

川に運ぶ事は出来ないはずなので。

 

警察の近隣事情聴取と逮捕に至るまで

 

 

先ほど申し上げた通り、警察もバカじゃないのでセオリー通りに彼女の知人や

近隣近所に聞き込みを始めるわけですよ。

 

そしたら近隣の老夫妻が最近の彼女が眠れないから睡眠薬を渡したという

普通に残念な結果になった男性人の検分で出てきた睡眠薬と合致すると

いう意外な結果に終わるわけです。

 

でも本人はしていないと言い張りますが、当時相方だった男性が実際に

彼女がたまに濡れていた時があったと証言をしていると考察します。

自分は加害者になりたくないという現われですかね。

 

最終的に逮捕されて今年7月に最高裁判所でも○刑が確定しましたが、それでも

本人は最後までしていないと言ってましたが潔く認めれば良かったものを。

 

まとめ

結局お金の使い方に間違った方向性があったのかと思います。

いつか返せるだろうという安易な気持ちが塵も積もれば山となって

何百万という借金になったわけです。本人はセレブな生活をしていた訳でも

ないので普通に生活費に回していたのかもしれませんが、本人も働いていたので

金銭感覚の麻痺なんだろうと考察します。

 

こういう女性に騙されないように飲みに行かれる方は一線を引いて

お金関係になったら『NO!』とはっきり言ってもらいたいものです。

でも彼女が居ない男性人だったら誘惑されたら心理的には難しいのかな?と

思うところではありますが。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

こんちゃ^-^b 舞ちんです♪ 最近の話題になったことや子供に関する記事を 毎日書き続けておりますw ツイッターやFBなどでも配信をしておりますので フォロワーになって下さったら嬉しいです♪ なにげに記事を見て「舞ちん」というのを見つけたら 是非読んで下さいね!w